つむじハゲにおすすめの育毛剤

つむじハゲの原因とおすすめの育毛剤

MENU

つむじハゲの原因とおすすめの育毛剤

つむじハゲというのは、つむじから髪の毛が後退していくハゲで、基本的には、男性型脱毛症という脱毛症の種類に分類されます。
つむじ部分の脱毛は、男性型脱毛症の典型的な症状なのです。

 

つむじハゲは、年齢を重ねるごとに、男性ホルモンの中のテストステロンがジヒドロテストステロン(DHT)に変換されていくことで起こります。
男性型脱毛症の原因はこのジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンであり、DHTは5αリダクターゼとテストステロンが結び付くことで生成されます。
そのため5αリダクターゼを防ぐことで対策できるのです。

 

5αリダクターゼを防ぐ育毛剤はいくつかありますが、その中でもつむじハゲにおすすめの育毛剤は「チャップアップ」です。
この育毛剤チャップアップには、業界最大級の32種類もの天然成分や育毛有効成分を厳選配合しています。
余計なものを排除して無添加なので、身体に優しい健康的な育毛剤になっています。

 

チャップアップに配合されているヒオウギ抽出液、オウゴンエキスは、5αリダクターゼの働きを阻害するので、つむじハゲの対策におすすめです。
つむじハゲができるのは、髪や頭皮への栄養不足もあるので、たっぷり栄養補給したい人にもピッタリです。

 

つむじにおすすめの育毛剤
チャップアップ公式サイトはこちらをクリック

 

つむじの薄毛対策

つむじ(頭頂部)の薄毛対策のためには、どんな育毛剤を使っても良いというわけではありません。
このことは上の説明でも説明しました。
自分の抜け毛の原因に合った育毛剤を使うことが大切です。

 

50代以下の若い男性なら、つむじハゲは多くの場合、男性型脱毛症であると言われています

そのため、男性型脱毛症の対策ができる育毛剤を使います。

例えば、円形脱毛症だったり、脂漏性脱毛症などもあります。
ですから、自分の薄毛の原因をしることも大切です。
円形脱毛症の場合は、極度のストレスや病気が原因であることが多いようです。
脂漏性脱毛症は、過剰な皮脂分泌により毛穴がふさがれ炎症を起こすことが原因です。頭皮をみて炎症を起こしている時には病院で調べてもらいましょう。

女性のつむじハゲ

女性の薄毛はどこか一箇所がハゲるというよりも、全体的に少しずつ薄くなっていくことが多いです。それはつむじも同じです。

しかし、つむじは元々肌が露出している部分なので、少し毛がうすくなっただけでもはっきりと目立ってしまいます。それでつむじハゲが多いように感じるようです。

女性のつむじハゲの解消には、つむじ用の育毛剤を使うというよりは、通常のケアで良いでしょう。 そのためには女性用育毛剤を使うのがおすすめです。男性用の育毛剤ですと、女性に合わない場合があるからです。

女性専用のもの、もしくは男女共用のものを使いましょう。

生え際の育毛は?

つむじ以外にも抜け毛が進行しやすい場所はあります。例えば、額の部分です。ちょうど髪の生え際の辺りです。

髪の生え際も、薄毛解消が難しいと言われる部分です。この部位も男性型脱毛症が原因であることが多いと言われています。

ということは、同じようにDHTを防ぐのが効果的です。

最近になって、生え際の育毛に特化した育毛剤も登場しています。頭頂部と並んで生え際も薄毛に悩む人が多いためでしょう。生え際の薄毛は、M字ハゲ友いわれています。額の真ん中の部分は髪が残り、横の部分が脱毛することで、アルファベットのMのように見えるからです。

M字などの部位に特化した育毛剤も登場したことで、選択肢が豊富になりました。
http://xn--navi-z63cmda43a650ythtcy56b.com/
逆に言えば、迷いやすくなったとも。自分の目的や悩みに合ったものを使ってください。

更新履歴